ホワイトニングの歯磨き粉は「Ora2」がいち押し!

 身は歯医者が苦手なので、虫歯にならないように歯科洗浄には大丈夫気を付けている。
 小学生のところ、怒りを抜かなくてはいけないほど虫歯を悪化させてしまい、先行き数カ月歯医者に通わなくてはならなくなったというチャレンジを通じて以後、歯みがきは丁寧に行うようになりました。
 身はわりと噛合が良い読者なので、デンタルフロス(100均で大丈夫!)という普通の歯磨きをすれば、歯医者に褒められるほど歯はきれいに保ている。
 ただし、問題は歯のステインです。
 コーヒーが大好きなので、薄々前歯に茶色い筋が入ってしまうのが憂慮でした。
 ホワイトニングを謳った歯磨き粉は多彩出ているのですが、私のおすすめは「ステインクリア」の言葉でお馴染みの「Ora2」です。
 オーラ2のいいところは、わりとお手ごろな額で、ホワイトニング効果があるところです。
 グングン高額なものは結末がぐっとあるのかもしれませんが、私の場合はオーラ2で歯の着色はほとんど防げている。
 早朝の歯のねばねば感じが気になって、それに効くと言われる歯磨き粉に不義したこともあったのですが、応用として2週くらいで前歯にうっすら茶色の線が入ってきてしまい、標準歯医者でクリーニングをしてもらう状況になりました。
 その時に一際オーラ2は効果があるのだなと実感できました。
 ただ、半年に一度くらいの頻度で歯医者のクリーニングを受けるって、とっても着色していますねと言われるので、完全に着色が防げるわけではありません。
 定期的に歯医者でクリーニングを受けることは大切だなと感じています。

 
 口コミが知りたい!どうなのそのブリアン歯磨き粉は大丈夫?