ブログの記事の作業進捗が遅い要因を考える

ブログの記事の総数は114を超えたが、それでも1日のPVは500にも満たない状態だ。無論、就活関連で閲覧者がひと段落ついているからだと思いたいが、個人的な考え方はあまりあてにならない為、確実に読まれる記事を増やす事が重要になってくる。これは私の良い癖なのか悪い癖なのか、記事を何度も書き直す事をしている。無論読んでいておかしい点は直すが、長い文章を作成していくとその分、アイデアが出て、そしてそのアイデアと文章との整合性を整える為、書き直す必要があるが、どうも制作スピードが遅すぎる。本来なら6時間ほどで1記事を作成したいが、私の場合、2週間かかってしまっている。これは遅すぎる。せめて6時間で1記事作成する状態で進めていきたい。6時間で完成させる為には調査2時間。そして文章作成に2時間。見直し2時間のような感じで作成したいのだが、私個人の力量ではそれは難しい。今回改めて1記事作成したが調査に2週間、そして作成に2週間、更に見直しをスキップというとんでもない状態で作業をしていた。これを8分の1の制作時間に収める為にはアイデアを集めてまとめてる時間をせめて2時間以内に収めて一気に書き上げるしかない。その為にも書き上げる時間を4時間にして、そして思いついたアイデアを残りの2時間でまとめて再度作成する。そういう段取りをつけないといけない。本当にそんな事が出来るのかは不明だが、今後のスピードが遅くなれば、それだけ練り上げてきたアイデアがなんなのか分からなくなるし、古い記事になりかねない。それ故、今後のやり方を再度見直し、ブログの充実化を図っていこうと思う。もう一つ見直しを図っているのが口内フローラの見直し。口内の細菌バランスを整えると長生きできるらしい。マジか。

必ず読んでおきたい今まで最も読まれたブリアン大人のベスト!
詳しく書いてあったサイトはこちらでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です